プロフィール

ニノうめ

Author:ニノうめ
うめぼしの散歩日記へようこそ!

数あるブログの中からのご訪問、ありがとうございます。


嵐が大好きな女子です(´ω`)
PNのとおり、二宮和也ことニノが好き。


女性シンガーでは西野カナさん、
関ジャニでは大倉くん。
Silent Sirenという4人組ガールズバンドのファン。

実は2015年24時間テレビから
Hey! Say! JUMPも好き。。。


コメントを下さったり、
おきてがみをポチっとして下さったら
伺わせていただきます。

ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

なお・・・こちらの判断にて不適切だと
感じたコメントは、取り消しさせていただく場合がございますの予めご了承下さい。

ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ

PINGOO!カテゴリ日記

最新記事

カテゴリ

日記 (486)
嵐ゴト (157)
関ジャニ∞ (44)
西野カナ (14)
Hey! Say! JUMP (2)
Silent Siren (5)
愛犬ココ (148)
MUSIC♪ (12)
漫画 (35)
food&drink (275)
わが家のお庭 (28)
私のお料理 (145)
教習所のお話。 (7)
未分類 (22)
リンクについて (1)

最新コメント

アクセスカウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

おきてがみ

検索フォーム

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by

はちみつらいおん
このブログのテンプレートに使用されているデザイン・イラスト・画像は全て、
さ★ばんなが著作権を所有しています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



[スポンサー広告]
はじめての高速道路運転。

先日、日曜日の事。


通い中の教習所で、はじめての高速道路教習へ行ってきましたよ~!!


教習もいよいラストスパートに(`・ω・´)

ここまでくると、『やっと先が見えたきた~』と嬉しくなりますね
頑張ってきた甲斐がありました^^



今まで私が運転に対して、抱いていたイメージといえば・・・・


運転=上達するまでに苦労する
高速=恐怖の場



高速道路なんて、ビュンビュン車が走行する道路は、
免許を所持している方ですら苦手だという人がいるくらいですからねぇ。


40~60キロで走行する道路がほとんどですから
100キロが常識の世界だなんてもう
想像するだけでクラクラしてきてしまいます(。´Д⊂)



正直、経験したことのない未知の世界がこわくて仕方がなかったけれど・・・
これを超えなくては前へは進めない!もうやるっきゃない!!



私と、もう一人同い年の女の子と
教官の3人で教習所から最も近い高速まで向かいました。


100キロを出すにあたって、まず言われたこと。

教官 『あんまりスピードが遅いと、後方の車の迷惑になりますからねぇ。
ここから鬼のようにアクセルを踏んでスピード出して下さいね!』



お、鬼のようにとか表現やめて。
恐怖でしかないわ(^-^;)




でも、そう言われちゃったらねぇ。。。思いっきりアクセルを踏み込んで
メーターを100にまでしてスピードを出しました。


教官 『最初は違和感があるかもしれませんが、5分もすれば慣れてきますよ^^』とのこと。


一瞬体がフワッと浮き立つような不思議な感覚がありましたが、
意外にも一切怖さはありませんでした(゚ω゚)


いやぁ、本当教官の言ったおとり慣れるものですね。

100キロというスピードに爽快感すら感じ始めていましたよ  ←こりゃ危ない心理(笑)



高速道路って普通道路に比べて、信号や歩行者、対向車に
気を遣わなくて済みますから
かえって“楽”でもあるんじゃないかと感じますね。


あと、教官も仰っていましたが

・高い金額を払っても高速に乗り、早く現地へ着くか
・無料でも倍以上の時間をかけて普通道路で現地まで向かうか



人によるそうですが、私はお金を払っても高速を使いたい派かなぁ(´ー `)




はじめての高速道路での運転。

まずは無事に終える事ができ、本当に安心しました♪





スポンサードリンク



スポンサーサイト
[教習所のお話。] トラックバック:(0) | コメント:(16)
自宅の車を運転しました~!


今日は久しぶりに・・・・教習所のお話でもしましょうか^^

年が明けてからも、変わらず順調に通い続けています☆



仮免を取得してから一定の期間
講習を受けたので、自宅の車を練習として運転できる許可が出たんです!


楽しみにしていた、おウチ車での走行。

手続きを済ませて、さっそく週末に母と2人でプチドライブ行ってきましたよ~ 



家から少し距離を行ったところに
人通りの少ない道があるので、そこを練習ルートとして。

ニノうめ家の愛車は、まるっこいボディで小さく
教習所で乗っている車とは車体も、ハンドルの重みも、イスの座り心地も
大きく違っていて。。。。最初こそかなりの違和感がありました



しかも、助手席に乗っている人は母!!

教官のオジチャン達ではなく、身内だということに
妙な感覚をおぼえていました(´▽`;)ノ

当たり前ですが、補助ブレーキの一切ついていない車体への緊張感もあります。


いつもより、だいぶ遅めのスピードで・・・30~40キロくらいだったかなぁ。
安全第一でゆっくりの走行を心がけました。



いやぁ。でも、慣れるモノですねぇ。

後半はなんということなく、スーッと運転することができました

母の感想は、『自分の子供が運転するなんてこと初めてだから、
なんだか怖くて手汗かいちゃったわよ~』って(笑)

終始ヒヤヒヤとしていたそうです。命削られる思い だったとも  ←


ま、まぁ、そりゃそうですよね(´ー `;)



初めて自宅の車に乗り、改めてこれからの教習にカツが入りました☆





895o8.jpg



免許が取れれば、近所にあるココの行きつけの
病院やトリミング屋さんにも簡単に行けるようになるからねヽ(゚∀゚)ノ




スポンサードリンク



[教習所のお話。] トラックバック:(0) | コメント:(23)
はじめての仮免許試験を。


話は少しだけ前になりまして・・・先週、火曜日にあった出来事



教習所にて第一段階の項目を全て終えていたので、
仮免許を取得すべく修了検定を受けに行ってきました。


まだまだ先の事だと思っていたのに、ついにこの日がやってきたのねぇ。


教習所でしか練習のしようがない車の乗車は
イメージで復習することしかできないけれど・・・
筆記試験の方は自分なりに勉強方法を見つけ、一所懸命にやってきたつもりです。


問題の意味を深く考えていてはキリがないので、
問題をそのまま文章で覚えて、基本の知識を身につけるという作戦で勉強していました☆



くり返し練習問題を解いて、1000問くらい覚えたっけなぁ。

どうも暗記とやらの行為は昔から苦手なのですが、
『必ず一発で合格する!』の目標があったので頑張りました!



仮免を取得する為には技能、学科の2つをクリアしなければならず、
まず車の乗車で合格しなくては先には進めません。


今までの練習では教官と私の1対1で
運転席、助手席に乗っていたのですが、それが試験となると
プラスもう一人、次に受けられる方が一緒に後部座席に乗るというから
思わず『嫌だ~』ってね、心で叫びました^^;



だって教官以外の人間を自分の運転する車に乗せるなんて、緊張してしまうもの><



教わってきたことはもちろん、注意すべきポイントを思い出しながら
丁寧に、でもゆっくりすぎないメリハリあるハンドル操作を
心がけて約15分間のコースを走りきりました。


結果は・・・すんなりと合格することができました~!

何故か私だけ呼び止められ、何を言われようかとビクビクしていたら・・・

ニノうめさんに関してはね、
以前練習したときよりかなり良くなっていたから驚いたよ
言われて。


褒めることを滅多にしない少し厳しい教官だったこともあり、本当に嬉しいお言葉でした(;д;)







その後、合格者のみが引き続き学科の試験が受けられます。



全50問を30分間で、45問以上正解が合格の条件!


技能がすんなり受かり、自信のなかった車の走行をを褒められまでして
調子の良い中で行ったテスト(´艸`) 


勉強した甲斐あり、こちらも合格することができました~☆


・・・ただ、苦手でヤマをはっていた問題が
一問だって出題されなかった事には悲しくなりました(´・ω・`)


どれだけあの問題に時間を費やしたことかw

まぁ、そう上手い具合にはいなかいものですよね。ウン。




前日からドキドキしていた初めての仮免試験。
無事に合格圏内に入ることができて、ひとまずホッとしました。



本免まで、まだまだ努力や必要ですし
練習もたくさんこなしていかなくてはなりませんが、また頑張ろう!


いよいよ教習所内を出て、路上教習も始まりますからワクワクもしています(о^^о)




スポンサードリンク



[教習所のお話。] トラックバック:(0) | コメント:(24)
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。